1. トップ
  2. 片岡鶴太郎美術館

片岡鶴太郎美術館

  • ご存知のとおり片岡鶴太郎氏はエンターテナーとしてテレビを中心に活躍し、俳優としても映画や演劇で豊かな才能を発揮されています。
    そのかたわらで独学で絵筆をとり、新たな自己表現の領域を開拓。
    平成7年以来、数多くの個展を開き、ぬくもりある独学の画風で人々の心を捉えてきました。
    絵の題材は日々の暮らしやロケの旅先で出会う魚・花・虫などで、いってみれば「普段着の絵」。
    そこには生きている刻一刻への愛しさが溢れ、「描きたい」と思う素直な心と向き合う片岡氏の真摯な姿勢が透けて見えるようです。

    筆を持つ氏の息づかいや、紙と筆が触れ合う素材感までもが感じられる墨の濃淡。
    顔彩や岩絵具の彩色。
    色紙のコラージュの組み合わせ。
    そして、絵画空間に独自の間を作り出す絵と書の絶妙なバランス。
    片岡氏によって運命的に仕組まれた素材と技の意表をつくコンビネーションに誰もが新鮮な驚きを覚えるに違いありません。
    伝統的な書画一体の画法がこれほど意外性に満ちたスタイルに生まれ変わりえたのは流派にとらわれない氏の自由な発想があってこそでしょう。
    見る人の心に彩りを映す軽やかさの奥にゆるぎない芸術性が宿っています。

    草津温泉西の河原公園から流れ出る湯の川のほとり、自然と歴史の豊かなこの地で片岡氏の創作の世界がよりいっそう広がってゆくことを願っております。
  • 第一展示室
    展示室の高さは8メートル。
    4メートルの長さの迫力ある千年シリーズが展示されています。
  • 1階のアートグッズショップでは、数々のアートグッズを販売しております(売店は美術館に入館しなくても立ち寄れます)。
  • 金魚
    献本金裏拍に金魚
  • ロードバイクの絵を制作
    草津ホテルでロードバイクの絵を制作
  • 第3展示室
    第3展示室

片岡鶴太郎美術館

開館時間8:00〜17:00
※木曜日定休(新型コロナウイルスの影響により臨時休館日あり)
8月の休館日4(木) のみ

※11(木)・18(木)・25(木) 開館いたします。
入館料600円 ※草津ホテル宿泊者は300円
住所群馬県吾妻郡草津町草津513-6
お問合せ0279-88-1011
備考1階の一部にアートカフェ草津とミュージアムショップ、2階に美術館がございます。

交通アクセス

  • Google Map
    駐車場は徒歩5分の西の河原公園駐車場(有料)か、
    徒歩10分の天狗山第一駐車場(無料)をご利用くださいませ。
    草津ホテル駐車場は基本的には宿泊者様のみですが、
    平日の余裕のあるときは1時間のみ駐車いただけます。
  • 草津ホテル宿泊者様は徒歩1分です。
  • エントランスにバイクスタンドをご用意しています。