尻焼温泉。


12/13上毛新聞より
尻焼 長笹沢川沿いに2軒の旅館がある中之条町の尻焼温泉。
平家の落人が発見したと伝えられ、江戸時代末期の嘉永年間の地図には温泉の記載があったという。川をせき止めたシンボルの大露天風呂は訪れた人たちが季節を問わず悠々と楽しむ。名称は川床から湧出する源泉を生かし温められた石に腰を下ろして尻の病を治したことに由来する。県内温泉地の中でも野趣あふれる名所として親しまれる。山田浩之

関連記事一覧

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津479
電話:0279-88-5011
PAGE TOP